September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

無意識にスヌーズレン?

会社の会議で、大変興味を持ったキーワードがありまして

ミッフィーで有名なオランダ発のリラクゼーション空間『スヌーズレン』です

 

スヌーズレン (Snoezelen) とは、重度知的障害者を魅了する感覚刺激空間を用いて

彼らにとって最適な余暇やリラクゼーション活動を提供する実践であり、

またそのプロセスを通して構築されてきた理念でもある。

スヌーズレンという用語は、オランダ語でスヌッフレン「クンクン匂いを嗅ぐ」、

ドゥースレン「うとうとする」という用語を組み合わせた造語で、外界を探索すること

や心地よくまどろむ状態を示すものである。

ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋

 

1970年半ばに、オランダの重度知的障害が生活する施設で言葉を話すことも、

感情をくみとることも難しい重度な知的障害の子ども達に感覚刺激空間を利用して

リラクゼーションを提供したのが始まりのようです。

 

御免なさい!お部屋のイメージのフリー素材が持っていないので

どんな部屋なのか知りたい人は、”スヌーズレン ルーム”でgoogleって見て下さい。

 

スヌーズレンルームで5感を刺激する

私のこども通っているデイザービスでも発達支援センターにもこの手の部屋がありました。

うちの子も暗い部屋で、光るもので遊ぶのがものすごく大好きです。

 

デイサービスの方に小さいけどこの部屋いくら掛かったの?尋ねたら??

数十万くらいは掛かりまして言ってました。

どの商品を見ても結構な装置で、値が張りますよね(号泣

 

素人ながら、権威のある方が見たら何アホな事を言ってると言われるかもしれません

また、お前の言ってることはスヌーズレンでは無いって怒られるかもしれませんが。。。

うちの子は、もっと簡単にスヌーズレン体験してる気がします。

 

 

こんな水槽がありまして、確か8千円くらいの水槽です

この水槽の面白いところは自動的に8色のLED好きな色で選べて

さらに自動的に色を巡回しながら表示することもできる

ウチの自慢のウーパールーパーをこの水槽で飼育してまして

体が真っ白な子なので下記のように変化します。

LEDの色が映える映える(笑

リビングに置いてありますが電気を消すとそれは艶やかですよ

知的障害のある長男もウーパールーパだけでも喜んでますが

 

兄弟げんかしたあとで機嫌が直ります

にウーパーライトやるっていうと、うなずいて自然に笑顔になってます。

これもスヌーズレン??

 

5感を刺激する点では、水槽もいいですよ

動物飼育の良さも今後お伝えしたいと思います。

 

また、ホームセンターで面白そうーって思って買ってしまった

こんな文房具がありまして、ウチにある商品調べたら 

三笠産業株式会社 光るクレヨン

http://www.recycle-toner.com/category/916.html

 

2000円〜3000円くらいだったと思います。

今メーカーのサイトみてびっくり、スヌーズレン関連商品として売ってますね

 

他にも500円くらいで、暗闇で光るスライム。

これも作った時、テンションあがってました。

 

まぁ!ちゃんとした装置でなくても子供に対して

しっかりと5感に刺激与えいるので皆さんもお試しあれ。

 

スヌーズレンは、に関して大変興味が出てきました。

もう少し色々と深く調査したいと思います。

分り次第、このブログで書きたい思います。

 

 

厳選された特別支援グッズ!2800点以上の通販サイト

特別支援ドットコム  https://tokubetushien.com/

店長 野口

comments

   
pagetop